【スピ遊び】馬に境内に子供が大喜び!麒麟がくるゆかりの土岐市の妻木八幡神社参拝記♪

※【スピ遊び】は遊びの天才である子供たちとスピリチュアルな場所・体験を一緒に楽しむ・学ぶ・共有することを表現しています。

決してスピリチュアルなことで遊んだり、釣りスピ◯ッツで遊んだりすることではありませんのでご理解ご了承くださいませ(^人^)※

岐阜県土岐市の昔ながらののどかな住宅地にある神社・妻木八幡神社に親子でスピ遊び♪

『麒麟がくる』にも登場した土岐氏ゆかりの神社で、小学生の男の子が馬を操る流鏑馬神事が有名です。

子供の健やかな成長を願うならこりゃ行かにゃ!

スポンサーリンク

妻木八幡神社の基本情報

★住所:〒509-5301 岐阜県土岐市妻木町3051−1

★TEL:0572-57-6441

★御祭神:応神天皇(誉田別尊)

★駐車場:あり

鳥居から駐車場を見たところ

★例祭:流鏑馬神事 毎年10月第2日曜日

★公式ホームページ:妻木 八幡神社 オフィシャルサイト

妻木八幡神社でスピ遊び

清々しい境内

車を降りると、本殿までの長い玉砂利がお出迎え。

社務所と歴史を感じる宮司さまのお宅の門。

この門を拝見して、子供の素朴な疑問↓

「何でボロボロのおうちに住んでるの〜?」

これは、学びのチャンス!(^ ^)

「ボロボロなのは、それだけみんなのお役に立っているってことじゃないかな」

「古いものには、新しいものとは違ういいところがあるんだよ」

と一生懸命説明してみましたが、お構いなしにドンドン本殿へ進む子供たち。

おいおい、聞いてよ〜(T ^ T)

見た目以上の坂の砂利道を越え、本殿の前に立ちはだかる(失礼)64段の階段。

ほんとにドンドンお構いなしに進む子供たち。

(この後駐車場から本殿まで2往復しました・・・なんちゅう脚力)

ちなみに、階段を登らない道をもありますよ〜。

木陰の気持ちがいい道です。

さあ、本殿でお参りです!

二礼二拍手一礼もバッチリ!

お参りできた感謝と、子供たちの健やかな成長をお願いしました(^人^)

みたらし池でスピ遊び

お手洗いの裏に小道があって、下りていくと小さな池がありました。

みたらし池というそうです。

そして道にはたけのこが生えていて、恵みを感じます。

取りたくて仕方がない子供たち。

「取っちゃダメ??」(ㆀ˘・з・˘)

「取っちゃダメ!!」o(`ω´ )o

たけのこは食べ物だから勝手に取ったらどろぼうになるし、

よそさまの土地に穴を掘って傷つけちゃうしね。

どんぐりとはワケが違うんだよ〜。

取りたい欲求を抑えるのと、ダメな理由を理解するのはムズカシイですね。

大好き!お馬さん!

社務所の裏でお馬さんに会えます。

愛想のいいお馬さんです。

子供たちは飽きずに見ていました。

帰りたがらない!

それを見ていて楽しいです(o^^o)

今回のまとめと感想

今回のスピ遊びは、岐阜県土岐市の妻木八幡神社でした。

妻木八幡神社は清々しい空気で、たくさん歩ける子供たちのお気に入り神社となりました。

今回学んだことは

  • ボロボロにみえるものは、たくさんお役に立っている
  • 古いものには、新しいものとは違うすんごい良さがある
  • たけのこは勝手に取っちゃダメ!
  • ひとさまの土地に勝手に穴を掘っちゃダメ!

といった感じでしょうか。

スピ遊びは、スーパーナチュラルな(supernatural: 超自然の、神秘的な)ものに触れるプチ旅♪

まだまだ続けます!

近くに妻木城址もありますよ↓

明智光秀の正室煕子の生家・妻木城跡ご紹介!麒麟がくるでは運命的な出会いのラッキースポットでした!

コメント

タイトルとURLをコピーしました