【トヨタ博物館】評判のカレーをいただきました!企画展ポスターのマットがナイス!

住みたい街として人気の愛知県長久手市にある、自動車の博物館『トヨタ博物館』。

自動車の展示もさることながら、こちらのレストランでいただけるカレーが評判とのことで、

「食べてみたい!!(^ω^)」

と思いたち、いざトヨタ博物館へ行ってきました!

今回は大好き♡クルマとカレー♡が1粒で2度おいしい・・・じゃなくて、1度で2つ楽しめる(味わえる)トヨタ博物館のレストランのカレーを中心にお届けします♪

どうぞお付き合いくださいませ。

スポンサーリンク

トヨタ博物館の基本情報

★住所:〒480-1118 愛知県長久手市横道41−100

★TEL:0561-63-5151

★休館日:月曜日(祝日の場合は翌日)、年末年始

★開館時間:9:30~17:00(入館受付は16:30まで)

★入場料(JAF会員、TSキュービックカードなどでいろいろ割引が用意されています!)

  • 大人→1,200円
  • シルバー(65歳以上)→700円
  • 中高生→600円
  • 小学生→400円

*レストランは入場料なしで利用できます*

★お支払い方法:クレカ、電子マネー、交通系ICカードOK

★公式ホームページ:トヨタ博物館

★コロナ対策(2021年3月時点):

  • トイレ利用制限→クルマ館では1Fレストラン横の1ヶ所のみ(2Fのトイレは使用できません)
  • 情報コーナー、展示車の試乗など体験型のものは利用できません

トヨタ博物館ミュージアムレストラン「AVIEW」とビーフカレー

トヨタ博物館のクルマ館1Fにある、ミュージアムレストラン「AVIEW」に名物のカレーがあります。

こちらは入場料を払わなくても利用できる無料ゾーンとなってます(レストラン直通の入り口がありましたが、きっとエントランスで言っても大丈夫だと思います)。

トヨタ博物館ミュージアムレストラン「AVIEW」の基本情報

★営業時間:9:30〜17:00(L.O.16:30)

★定休日:トヨタ博物館通り

おしゃれなランチマット

テーブルに用意されているランチマット(シート)が、そのときに開催されている企画展のポスターと同じデザインでした。

ランチマット

企画展のポスター

これは・・・テンション上がる!!

なんてこだわり!

ハイチェアを子供の人数分ご用意していただいて、ファミリー対応に慣れていらっしゃるのがうかがえました(o^^o)

さすがトヨタです!!

博物館ビーフカレー

そして目的の博物館ビーフカレーをいただきました。

ライスが車の形!

テンションMAX!

崩すのがもったいない!

そしてお味は、辛くはないけどちょっと大人テイストの、サラサラいただけるカレーです♪

次に行ったときも頼んじゃいそう♡

(写真を撮り忘れましたが)お土産用も販売されてます

買って帰ればよかったーーー!!( ;  ; )

企画展『弛まぬ挑戦者たち』

ちなみにランチマットにある、そのとき開催されていた企画展はこちら『トヨタモータースポーツ列伝 弛(たゆ)まぬ挑戦者たち』↓

動画でご紹介もあります(公式サイトより)↓

ラリーがお好きな方ならきっとスゴさがお分かりなのでしょうが、

全くスゴさが分からぬ私は

「耐久性がある速いクルマなんだろうな〜」

「記録を塗り替えたスゴ車なんだろうな〜」

としか思いつかず、子供たちにこのスーパーカーたちのスゴさや偉大さを伝えられませんでした(照)。

ただ、それぞれのクルマにはクルマの限界に挑戦したたくさんの技術者の方の思いが載っていたことは頑張って伝えてみました。

そのときは文化館のエントランスにもスゴ車が!!

スープラ懐かし〜い。

お土産コーナーのトミカに子供たちは釘付け!

いや、買いたくなっちゃうわー!

まとめ

以上ここまで『【トヨタ博物館】評判のカレーをいただきました!企画展ポスターのマットがナイス!』をお届けしました♪

トヨタ博物館レストラン特製カレーは、お味はウワサ通りのおいしさでした。

それ以上に企画展のランチマット、車の形のライス盛りといった、「車の博物館のレストラン」のこだわりのおもてなしが素敵でした!

また行きたいです♬

クルマさんたちありがとう!

みなさまありがとうございます!

コメント

タイトルとURLをコピーしました