大人も子供も楽しめるアニメ・シンカリオンの魅力!ここがおもしろい!!

現在、4歳の長男に到来した突然のシンカリオンブームに否応なしに巻き込まれています。

そして遅ればせながら、先日初めてアニメを観ました。

感想は、「なかなかおもしろか!!∀`)

鉄道ファンでなくても興味深いです。

私個人的な新幹線変形ロボシンカリオンの魅力について書いてみたいと思います。

スポンサーリンク

実在するものにゆかりのネーミング

登場人物の名前や武器・必殺技が、鉄道(というかJR)や新幹線、地名、歴史上の人物などにゆかりのネーミングになっているっていうのが「よく考えたな〜」とうならせます!

「これ、何をもじってるんだろう?」とか「よく思いついたな〜」とか、アニメ観ながらひとりで感心しきりです。

そして地元由来のネーミングの登場人物だと、つい応援してしまいます(単純)。

実在の場所が登場する

さまざまなシンカリオンとともに、実在の場所がたくさん出てきます。

これ、いいですね!

特に地方が出てきたとき、その場所とか、そこまでの経路や電車の乗り継ぎをネットで調べていると、時刻表を見ながら空想旅行していた昔の気持ちを思い出します

すごくざっくり言うと、「遠くへ行きたい」ジュニア版?みたいな(言い過ぎ?)。

そして地元が出たときに、言いようのない気持ちの高ぶりがあります(●´ω`●)

特に私が小さな頃からよく遊びにいった、山陽新幹線の北九州トンネルが走っている皿倉山が出たときは興奮しちゃいました!

ブラタモリ的?豆知識が得られる

ちょいちょい出てくる、歴女のママや地形や四字熟語で感情を表現するツラヌキくんのネタが、いいんです。

「へぇ〜」と感心してしまいます。

観ていて「ブラタモリみたい」と思ってしまいます(また言い過ぎ?)。

雑学がちりばめられていて、豆知識が増えます。

シンカリオンが戦うのは何なのか?

シンカリオンは、「漆黒の新幹線」が生み出す謎の巨大怪物体から日本の平和と安全を守っているのですが、観ていて「漆黒の新幹線の目的は何だろう?」と考えてしまいました。

エヴァンゲリオンと似ているという意見があるようで、それならまさか人類滅亡ならぬ新幹線滅亡とか?

(ちなみにエヴァ通の知人は、戦闘シーンがエヴァに似ていると言っていました)

私としては新幹線→乗り物ってことで、無賃乗車・キセル乗車とかかけこみ乗車とか、そんなのだといいなぁ(←野望がちっさすぎる)。

日本の平和と安全を守るシンカリオンにお願い。

庶民の財布と生活を守ってあんまり高いおもちゃを発売しないでください・・・。

ママ(とパパ)の切なる願いです(T_T)

ミカタポイント

リニアリオンも登場するのか想像しています。

大人も子供も想像力豊かになるアニメです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました