お出かけ療育×認知機能

たった3ヶ月!周りから
“愛情不足””ワガママ”と
間違って理解される
癇癪もちのお子さんが

自分の気持ちを言葉で
表現できるようになる!

旦那様、先生に
「あの子タダもんじゃない」と
一目置かれて味方につける!

エジソン、ビルゲイツも
経験した療育!

こんにちは、かよぐんです。

発達障害のあるお子さん
(特性っ子さん)との
ご家庭での療育について
最近よーーく質問されます。


みなさんはご家庭で
どのような療育をされていますか?

世の中には
いろいろなやり方がありますが

家庭で療育」と言われて
イメージされるのは
どんなものですか?

学校の苦手を補いつつ
得意を伸ばす
という感じでしょうか?



私が担当させていただいている
親御さんも、
お子さんと机に向かって

  • 苦手な読み書きを少しでもやる
  • 好きなタブレット、ゲーム、
    動画を使っての学習

といったことをして
自宅で過ごす時間が長いようです。


タブレットやゲームを使って
机に向かうというのは
好きなことに集中して取り組める
という特性をうまく活用できますよね!



しかしです、こんな経験はありませんか?

  • 「得意を伸ばす」っていうけど
    ゲーム依存にならないか不安だし
    将来役に立つのかわからない


  • 今のやり方で
    苦手が克服できるのかわからない


  • 気持ちの切り替えが難しくて
    癇癪が増えたように思う


  • この先環境が変わったときに
    適応していけるとは思えない


  • ゲームと動画ばかりで
    旦那様が不機嫌になる


  • ゲームや動画をやっていると
    寝そべったり猫背になったりで
    姿勢や視力が悪くならないか心配

結局家にいるばかりだと
お子さんの特性は
変わらないと思いませんか?

はっきり言うと


家にいるばかりでは
特性っ子の
将来への不安は減りません!





ところであなたは
自宅で行う以外の

お子さんの得意を伸ばして
集中して取り組める

特性と環境の適応がスムーズになる
療育をご存じですか?

この療育は特性っ子さんの
得意を伸ばすだけではなく

たとえ毎日ゲームや動画三昧でも

お金がかかる特別な道具が要らず
3ヶ月
やるだけでできます!



この方法を使えばお子さんが

自分の感情を癇癪ではなく
言葉で伝えられるようになります!

「けっこうできるじゃん」と
お子さんが自分の力を
信じることができます。

(自己肯定感ってやつですね)


気づいたときには
旦那様が、先生が

お子さんを
「すごいね!」
「賢いなー!」とベタ褒め!

あなたとお子さんの
味方になっています!

想像してください!

「ちゃんとやって!」と
今までダメ出し魔人で
話が通じなかった
旦那様や先生に

「こうするといいんだね!」
納得して言わしめた瞬間を!

外出先での
お子さんの癇癪、こだわりに
白い目で見られていたのが

「大変ね」と見知らぬ方から
優しく労っていただく瞬間を!



誰よりもお子さんのことを思う
あなたの思いと発言が
周りの方の心に突き刺さって

ハッと釘付けになり
味方になり
一目置かれるようになります!

しかも、お子さんの将来を
難しく悲観的に考えなくなります。

苦手を減らすことばかりに
気持ちが向かいやすかったものが

強みに目を向ける視点が強くなり
将来が楽しみになります。


なぜそんなことが言えるのかって?

それは私が実践して
身を持って体験したことであり

同じ悩みを持った仲間が
同じ体験をして

お子さんの成長ぶりを
同じように先生と旦那様に
理解されたからです!


毎日学校で配慮を受ける以外に

あなたと“お出かけ”することで
特性っ子さんの
個性×環境の適応スキルをupできる

とりまく環境が味方になる
療育があることを
ご存じでしょうか?



「えっ!それって療育っていうの?」

「学校の先生とか専門家が
やらないと療育じゃなくない??」




そう思いましたね?笑

私は実際にこの療育で
我が家の特性っ子は
環境に適応しやすくなりました。



ちなみにこれは
「私にできたからぜひどうぞ!」と
お伝えしたいのではありません!


この療育は

  • 医学的にも
  • 過去の偉人からも

めっっちゃ効果的で
強みを伸ばせることが
証明されているんです!



実は有名なエジソンもビルゲイツも
発達障害で学校に適応できなくて

「学校に来ないでください」(エジソン)
「学年を遅らせては?」(ビルゲイツ)

と言われたほどでした(涙)


そこで母親が良き理解者になり
好きなことに没頭できるようにして

同時に自然の中で遊ぶ経験も
たくさん積み重ねてあげた
そうです。

子供たちの「なぜ?」を
丁寧に何度も説明してあげて

理解をうながしてあげて
少しずつ考える筋道をゲット!
できたといいます。

その後の活躍は
言うまでもありませんね笑




また、発達障害のリハビリで
感覚統合療法」というのがあります。

「それ知ってるよー!」と
言われるかもしれませんが
サッと説明させてください。

感覚統合療法」というのは
アメリカで開発されたもので

  • 自閉症
  • 学習障害
  • ADHD

といった発達障害のお子さんへの
確立されたリハビリのひとつです。

自然環境、
動物などとのかかわりなどが
感覚の調整に重要な役割をもつ

という考えのもとに

本場アメリカでは
建物の中だけでなく
屋外でやることもよくあるんです!

生活の中で感じられる
さまざまな感覚(五感、バランスなど)が

周りの音に過敏だったり
先生の話に注意を向けにくかったり

という苦手なことを

TPOに応じて
調整できるようになる
んです。



つまり、私がお伝えしたいのは

あなたと楽しくお話ししながら
お出かけするだけで

お子さんをとりまく環境

ズレがなくなるということです!

私は日ごろから
お出かけのときの会話を
意識しています。

あ、もちろん普段の会話も
大事にしてますよ!(汗)

でもずっと家にいると
ゲームか動画かテレビの話に
なる
じゃないですか笑

子どもが先生にお話しするとき
ゲームや動画の話だと

先生も内心
「またか」と思われますが笑

お出かけの話だと
「得られた体験は
大きいものだろう」と

先生へのインパクトは強烈です。

そこでさらにお子さんが
自分の切り口でひと言意見を言うと

すごい!
そんな風にを考えてるんだね!
」と

表現力に舌を巻かれます(^^)v






この療育は特に
環境(学校、社会、旦那様)との
ズレが大きいお子さんにお勧めです!

療育で効果が出ないのは
お子さんの特性と体験が
結びついていない
ことが多く

学校の勉強のように
「こうあるべき」という
正解を求めすぎちゃって

特性への支援のハードルを
上げてしまっている
からです。


お出かけするだけ
その体験を会話するだけ

ならどうでしょう?

外へ行けば
心と体が解放されるので
療育のハードルが下がります。

お出かけの会話って

体への刺激も
感情の揺れも多いし
できごと(体験)と直結しているので

言葉×感情×体験

建物の中での療育より
お子さんが吸収しやすいんです。

実は私も、以前は
学校の課題や通信教材など

「障害があるからその分サポートして
みんなについていけるように」と

家の中できっちりやる勉強
重視していました。

「子どものため」とやっていたことが
私自身も子供も追いつめてしまい

さらに勉強する環境・配慮と
子どもの特性とのズレが大きくて
親子ともメンタルをやられました


子どもが学校で
校長先生や級友の前で
自傷行為をしたこともあります。

先生からは
子どもにとってメリットとなる
特性への深い理解・支援はなく

夫からは

「かわいそうだけど
みんなできてることが
できないなんて情けない」と

無理解な発言は日常茶飯事でした
(人間としてどうかと)

このお出かけを実践してからは

子どもの自己肯定感が高くなり、

子ども自身が自分の意見を
先生や夫に言えるようになり、

その成長ぶりに先生や夫が
ぐうの音も出ませんでした。

(してやったりです)




このお出かけは威力絶大です。

今日お伝えした内容は
私が実践してきた
一部にしかすぎません。


今後お送りするラインメッセージを
最後まで読んでいただけたら

より具体的な
特性っ子とのお出かけについて
お伝えします。

ぜひすぐに実践して
特性のフォロー、家事、仕事と

「何が正解かわからない」思いで 
毎日はりつめて頑張っているなか


あなたとお子さんを理解して
周りが味方になって助けてくれる

そんな理想の毎日を
送っていただきたいのです。



スポンサーリンク

ワーク

突然ですが、ここで1つ
簡単なワークをしていただきます☆

このワークはあなたご自身の
お子さんとのお出かけについて

振り返っていただくための
ワークになっています。

ワークを今後も送っていただいた方には
プレゼントをご用意しております☆

Q. 今日の記事や感想
  わかったことをお書きください

こちらをぜひ
私とのラインに送っていただきたいです^ ^

例)
A. お出かけは言葉と感情と体験で
  効果が出ることがわかった

このワークは、あなたご自身が
お子さんとのお出かけの問題に
向き合われて

これからお子さんの
スキルアップになるお出かけに
していただくために

私があなたのために
作らせていただきます!

実際にお出かけで
効果を上げている方は

30秒ほどで
サクッとお答えいただいてます。

あなたとお子さんの環境を
味方につけたいと思われたら

今すぐ行動しましょ!!

今すぐお出かけ!でもいいですが
気持ちを文字にするだけでOKです。


行動すれば必ず変わります!

ぜひすぐに行動できる
ママになってください^ ^


次の記事では

【3ヶ月で敵なし!】

“見た目普通”、”グレー”が
“みんなと同じ”から抜け出せず

旦那様、先生に何度説明しても
「わかってくれない」

理解のない原因は〇〇!?

についてお伝えしますね!

スポンサーリンク
ママのカラダのミカタ
タイトルとURLをコピーしました