【ジュラシック大恐竜展】ド迫力の骨格標本と動く恐竜!見どころと大興奮ポイントご紹介!

令和3(2021)年7月10日から、名古屋市の旧名古屋ボストン美術館で開催されている、とっても話題の『ジュラシック大恐竜展』。

最近、恐竜がアツいですよね!

(こちらの記事もぜひご覧ください↓)

我が家の3兄弟も恐竜ブームで、「恐竜」とつくものは何でも

見たい!!

聞きたい!!

ということで、行ってきました『ジュラシック大恐竜展』(´ω`)

今回は『ジュラシック大恐竜展』に親子で行ってきましたので、我が家の大興奮ポイントをお伝えしたいと思います。

最後までお付き合いくださいませ♪

スポンサーリンク

ジュラシック大恐竜展の基本情報

★場所:旧名古屋ボストン美術館(金山南ビル美術館棟)

★住所:名古屋市中区金山町1-1-1

 

★開催期間:2021年7月10日(土)~2021年8月29日(日)

★開催時間:9:30~17:00(最終入場は16:30)

★ナイトミュージアム開催日時:各日18:00~20:30 (最終入場20:00)

  • 7月10日(土)
  • 7月24日(土)
  • 8月12日(木)~14日(土)
  • 8月28日(土)

★入場料:土日エコきっぷなどで割引あり

  • 大人→1,900円
  • 子供→1,000円(3歳〜小学生)

★コロナ対策・注意事項:

公式ホームページ:ジュラシック大恐竜展(テレビ愛知)

ジュラシック大恐竜展に行ってきました!

開催初日に行ってきました!

10時ころ着いたときにはそれなりの行列ができていました。

恐竜ファッションのお子さんがいっぱいでかわいい(o^^o)

2階が受付で、5階→4階→3階と楽しめるようになってます。

あと、アスナル金山でスタンプラリーもやっているようですよ。

恐竜の化石・骨格標本(5階)

まずは5階の恐竜の化石や骨格標本を見学します。

「恐竜に羽毛が生えていた!」という新事実を世に知らしめた、1996年に発表されたシノサウロプテリクスの標本です。

どの恐竜の図鑑を見ても必ず載っている「ザ・羽毛恐竜」の元祖の標本に、親子で大興奮です!!

意外と小さいんだね(OvO)

アロサウルスとティラノサウルスの比較

ジュラ紀の代表的な肉食恐竜アロサウルスと、白亜紀の代表的な肉食恐竜ティラノサウルスの比較です。

ぜーんぜん大きさ違うじゃーーん!!(OvO)

カムイサウルス・ジャポニクス(むかわ竜)

2003年に尾の骨がつながった状態で発見され、2019年に学名がつけられたカムイサウルス・ジャポニクス。

日本で初めて見つかった、ほぼ全身の骨格化石が揃った大型恐竜ですね!

その全身復元骨格標本です。

発見されて「新しい恐竜」ってことを

新恐竜だねーー!☆o(≧▽≦)o☆

と言っていましたが、ドラえもん映画の新恐竜と勘違いしてないかい(・・?)

ティラノサウルス・レックス“スタン”

ティラノサウルス「スタン」の骨格標本です。

張り付けられてるけど・・・デカッ!

迫力あります。

ティラノサウルス“スコッティ”

史上最大のティラノサウルス「スコッティ」の全身復元骨格標本です。

さらにデカッ!!

頭かがめないと立てないですね〜。

3LDKの奥行きくらいありそう!!

すみっコぐらし

5階のすみっこに、すみっコぐらしのコーナーがありました。

いいですね〜。

ド迫力の合間の、癒し空間です。

動きほえる「恐竜の森」(4階)

そして4階に行くと、動きほえる「恐竜の森」があります。

3カ所のフォトスポットでは、入り口でいただいたQRコードをかざして恐竜といいポジションで記念撮影ができます。

ここでは、恐竜が動いてほえてきます。

これがまたド迫力!!

オヴィラプトル

プロトケラトプスの卵を温めているかと勘違いされて「たまごどろぼう」の汚名(?)を命名されたオヴィラプトル。

卵の殻は鮮やかな色ですね〜。

カマラサウルス

かなりかたい葉を食べていたというカマラサウルス。

親指に大きなかぎづめがあるらしいのですが、ちょうど見えず残念(◞‸◟)

ステゴサウルス

剣竜類の中で最も進化したステゴサウルス。

わりと地味な色合いです。

ヴェロキラプトル

映画『ジュラシック・パーク』では脅威の存在だったヴェロキラプトル。

あのとき、ヴェロキラプトルに羽毛はあったっけ?

スピノサウルス

世界最大級の獣脚類スピノサウルス。

2014年に、水陸両方で生活していたことが発表された恐竜ですね。

ティラノサウルス

大トリはティラノサウルスです。

頭をかがめてますが、やっぱり迫力あります!

恐竜キャンドル作り

4階では恐竜キャンドル作りがやっていましたよ。

こんなの見たら、そりゃ作りたくなりますよね〜。

ライトアップキャンドルだとこんな感じです。

キレイです。

できあがりまでに時間がかかるので(30〜40分くらい)、また初めから見てきました(^ ^)

おみやげとゲーム(3階)

3階はおみやげ売り場とゲームです。

これまた危険なトラップ!

子供も大人もみんな欲しくなる!!

まとめと感想

以上ここまで『【ジュラシック大恐竜展】ド迫力の骨格標本と動く恐竜に子供も大人も大興奮!』をお届けしました♪

骨格標本にリアル再現の恐竜に、子供も大人もドキドキして、知らない世界に想像をかきたてられる素敵な時間を過ごせました。

生活の中で「恐竜!?」と聞くと、みんなそちらを向いてしまうほどインパクト大でした。

いや〜、ほんと楽しかったです。

ぜひ恐竜好きならおすすめですよ♬

最後までお付き合いありがとうございました(^人^)

コメント

タイトルとURLをコピーしました