犬山城親子旅♪子連れ登城失敗談!あると便利な2つのもの!

毎年夏は暑い(当たり前か〜)けど、今年は『麒麟がくる』で特にアツい、尾張地方の名城・犬山城。

猛暑の最中、世間はお盆の最中、3兄弟(5歳、3歳、1歳)とともに登城しました!

目指すは展望台!

近くの神社を参拝するだけでもいいな〜と思っていたのですが、高いところには登りたがるのが子供の常!

ということで、登らせていただきました!

子供たちは喜んでくれてとても楽しかったのですが、恥ずかしながら失敗もやらかしました(いい経験と言うべきかしら)。

今回は犬山城へ子連れで登るなら何歳ごろからがいいか、小さなお子さんと登るときにあると便利な2つのものを私の失敗(経験)談を踏まえてご紹介したいと思います

スポンサーリンク

犬山城周辺へのアクセス

★住所:〒484-0081 愛知県犬山市犬山北古券65-2(犬山城) / 犬山市犬山北古券12-17(犬山城前観光案内所)

★TEL:0568-61-1711

★駐車場:あり(140台)

  • 駐車料金:普通車 1時間ごとに300円(1日最大1,800円)
  • 営業時間:8:30〜21:00(土日祝は8:00〜、出庫は24時間可能)

★公共交通機関でのアクセス:名鉄犬山駅、犬山遊園駅から徒歩15〜20分(コミュニティバスがありますが本数少ないです)

まずはここから!

★公式ホームページ:国宝犬山城 、犬山観光情報(犬山城のページ)

いざ、犬山城に登ります!

犬山城前広場から犬山城まで

犬山城前広場から犬山城までは、とにかくずっと上り坂です。

けっこうの坂です

犬山城についての説明看板です。

読みたいけど、子供たちは待ってくれない!

途中、三光稲荷神社、猿田彦神社、針綱神社と有名な神社にお参りができます。

坂道を上りきると、入場券販売所があります。

犬山城の基本情報

★営業時間:9:00〜17:00(入場は16:30まで)

★入場料:一般→550円/小中学生→110円

セットの入場券はこちら♬↓

  • 犬山城下町周遊券
  • わん丸君手形
  • 犬山城+明治村セット券
  • 犬山城+リトルワールドセット券
  • 犬山城+日本モンキーパークセット券
  • 犬山城+日本モンキーセンターセット券
  • 犬山城+麒麟がくる ぎふ可児 大河ドラマ館セット券

★御城印:犬山城前観光案内所で授けていただけます

宝探しゲームなんて楽しそう!

施設充実!の庭園

入場券を買って、門を通るとお城の庭園が見えてきます。

トイレ、授乳室もキレイで充実しています。

スタンプ、子供たちは大好き!

押したがりますよね。

犬山城の歴史です。

じっくり読みたいけど、子供たちは待ってくれない(涙)

ついに到着!

ここからは靴を脱いで、いただいたビニール袋に入れてはしごのような階段を上ります。

3人の未就学児とともに、展望室まで上ってくることができました!

・・・がしかし、ここに至るまでお城のスタッフの方々の温かいご理解、ご協力がありました!

本当に感謝感謝です!ありがとうございました!

犬山城に子連れで登城!の失敗(経験)談&あったらよかった2つのもの

犬山城って、当たり前なのですが国宝なので当時のままの姿なんですよね。

なので階段が急!・・・①

そして大切に保存されていて、後世まで残していくべき宝なんですよね。

なので靴を脱いで、いただいたビニール袋に靴を入れて持って上がる!・・・②

つまり・・・

①+②=脱いだ靴を入れたビニール袋を持って、急な階段を上る!

となるんですよね。

予想はしていましたが、それなりに大変でしたᕦ(ò_óˇ)ᕤ

私は小さな容量の斜めがけカバンで行きましたが、まずこれが失敗!

手に4人分の靴の入ったビニール袋を持って、1歳の三男を抱っこして階段を上るのはなんとかできても、

最上階で子供たちの転落防止に両手を繋げず、下りるときに「怖い!」と言い出した二男(もうすぐ4歳)の手も引けずに困りました(1度「怖い」と言ったあとはスタコラサッサと下りてました)。

両手が空くようにリュックで来ればよかった!(できれば靴も入れられるといいですよね)

このとき心配してくださったスタッフの方々に、いっぱい助けていただきました!

靴入りビニール袋を預かっていただいたり、

ビニール袋を出口まで先に持っていったり、

先へどんどん進もうとする他の子供たちの相手をしてくださって留まらせてくださったり・・・

本当に助けていただきました!感謝感謝です(>人<;)

あと、もうひとつやらかした・・・というか、残念なことが(涙)

それは、手があかないので写真が撮れなかったことです!

スマホを常にポケットに入れておけばよかったー!

ということで!子連れ犬山城の注意点(?)は

  • リュック(靴が入るとベスト)で両手を空ける
  • カメラはすぐ取り出せる位置に持つ
  • 子供は4歳くらいからなら自分で上り下りできそう

ってところだと思います!

まとめ

以上『犬山城親子旅♪子連れ登城失敗談!あると便利な2つのもの!』をお届けしました。

昔ながらの階段を子連れで移動するのは少し苦心しましたが、みなさまのおかげで楽しい思い出ができました!

次はちゃんと思い出をメディアに残せるように、お手を煩わせずにすむように準備していこうと思います。

小さなお子様と犬山城へお出かけを検討されているママのお役にたてたら嬉しいです♬

コメント

タイトルとURLをコピーしました