明智光秀ゆかりの地・恵那市明智町の観光&オススメお土産をご紹介!『麒麟がくる』列車ありで注目されてます!

大河ドラマ『麒麟がくる』の主人公、明智光秀ゆかりの地のひとつと伝わる、岐阜県恵那市明智町

町名からして、明智光秀とご縁がありそうですよね。

町内には明智光秀にまつわる場所がいくつもあります。

そんな岐阜県恵那市明智町に、遊びに行きませんか?

明智町の観光情報のまとめと地元の名産のお土産もご紹介します!

スポンサーリンク

光秀だらけ!恵那市明智町の観光

『麒麟がくる』に合わせて、恵那市明智町は明智光秀押しです。

地元の足・明知鉄道の『麒麟がくる』ラッピング列車です。

明智光秀号(ラッピング列車)です。

いつ走るかわからないので、見かけたらラッキー!

(明知鉄道に聞けば教えていただけるのかな?)

2年前は「半分、青い。」号が走ってました。

自動販売機も!

夜はちょっと怖そうσ(^_^;)

大正村浪漫亭では光秀がスイーツに!?

カレーに!!

ね?おもしろそうでしょ?行きたくなったでしょ??

【公式】明智光秀ゆかりの地恵那市明智町ホームページはこちら

日本大正村ホームページはこちら

観光は徒歩中心、コンビニないよ

恵那市明智町で明智光秀ゆかりの場所を訪れるときは、歩いて回ることが多いので、車で来るなら日本大正村無料駐車場、公共交通機関で来るなら明知鉄道明智駅を中心に観光するのが定番ですかね。

明智駅や無料駐車場周辺は平坦ですが、けっこう勾配があるところを歩くことになります。

「麒麟がくる ぎふ恵那 大河ドラマ館」がある「大正ロマン館」へ行くのも、「登った!」感があります。

「大正ロマン館駐車場」(前は保育園だったところ)もありますが、隣接ではないので歩きます!

なので紫外線対策や気温対策をオススメします!

ちなみに、街中にコンビニはないです

駅前のバローが本当の意味でコンビニエンスです。

明智町オススメのお土産

明智町の観光の思い出に、お土産に、明智光秀グッズも素敵ですが、地元の銘品はいかがですか?

私のイチオシは、圡田金さんの麺マルコ醸造さんのお味噌です!

どちらも明智町で伝統ある、おいしい自慢の逸品です。

明智町のバローでも買えますよ(売り切れゴメン)!

圡田金(どたきん)の乾麺

圡田金さんは、大正村無料駐車場を少し南へ進んで、「新町」交差点を東へ進んだところにあります。

圡田金ホームページはこちら

訪れたときはあいにくの雨模様で(;ω;)

どの麺類をいただいてもおいしいのですが、我が家の常備食は「御うどん」です。

特に焼きそばは子供たちがよく食べます。

1度食べて以来、病みつきです(*≧∀≦*)

私が明智町に遊びにいくのは、この御うどんを買うためと言っても過言ではありません!(失礼な奴)

マルコ醸造の味噌

マルコ醸造さんは、先ほどの「新町」交差点を西へ少し進んだところにあります。

マルコ醸造ホームページはこちら

こちらのお味噌、コクが深くてそのままでもおいしい!

ちょっと大人味のお味噌という感じで、お味噌汁が豪華になります。

東海地方では赤みそ(豆みそ)が主流ですが、我が家はこうじみそ(米みそ)をずっと愛用(愛飲?)しています。

あさりやしじみの貝汁なんて、ほんと最高です!

まとめ&於牧の方墓所ご紹介

以上『明智光秀ゆかりの地・恵那市明智町の観光&オススメお土産をご紹介!『麒麟がくる』で注目されてます!』をお届けしました。

明智町の方々は明智光秀のことをとても大切に、誇りに思われている様子が伝わってきます。

個人的には、明智光秀の母君・於牧の方墓所が好きです。

墓所登り口

これまで日本一有名な逆臣とされていた我が子が、約500年後優しさと強さに日本中が魅了されていることを喜ばれているかな?

親になるとそんなことを考えます☆彡

今墓参する人が多くて(私もか)やかましいでしょうが、安らかにお眠りくださいとお祈りしてきました。

みなさんも明智町で楽しい思い出をつくられることをお祈りしています☆彡

コメント

タイトルとURLをコピーしました